思春期ニキビ

MENU

思春期ニキビと吹き出物は違う?

青春のシンボルと言われるニキビ、多くの人が通る道です。

 

でも、全く似た症状なのに「吹き出物」や「アダルトニキビ」なんて言われることもありますよね。

 

思春期の頃のように肌が脂っぽいわけじゃないのにちょくちょく出来る吹き出物、これに悩まされている女性は少なくありません。
「二十歳を超えたら吹き出物」
なんて言い方もしますが、思春期にできるニキビとこれらのニキビ、一体何がどう違うのでしょうか。

年齢・原因・対策別でみるニキビと吹き出物

年齢

これに関しては言わずもがなです。
思春期、そしてそれを超えた年齢(二十歳前後)とで区別をされています。

原因

思春期にできるニキビの原因は過剰な皮脂分泌とホルモンバランスの乱れによるものです。

 

ですが、吹き出物の原因は様々でひとくくりにできる物ではありません。
ストレスや食生活、睡眠サイクルや生理周期、その人を取り巻くすべての生活環境が関わってきます。

対策 

思春期のニキビの場合は、適度に洗顔を行い治療薬を塗り、そしてあとは思春期が終わるのをじっと待つだけ。
時期が来れば自然と治まります。

 

それに対して原因も様々な吹き出物の場合は対策も一つではありません。
食生活の見直しや睡眠時間の確保すら難しい事もあるでしょうし、一度できると治すのはなかなか難しいものです。

 

思春期のニキビとさよならできたと思ったら今度は吹き出物…なんて嫌ですよね。
ニキビケアを兼ねた洗顔やスキンケアは、思春期の頃からしっかり行って肌の土台作りをしておきましょう。